2018年06月の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月23日の昼間は要注意。予言あり

2018年6月23日に大地震の可能性があるという予言について、再度の掲載です。

カオスちゃんねるより・・・
2015年11月14日00:00
多分だけど俺が死ぬまでの夢を見ていたんだと思う


未来世の記憶のようなものがある人の体験談の中に、
「2016~2019の6月23日に東海大地震があった」という予言があるのです。
35、45のレスが地震に言及しています。
更に198では、「夜間ではなかった。被害の中では火災が酷かった」とあります。

2016年、2017年の6月23日はもう過ぎたので、残るは2018年、2019年になります。

記事にしてからというもの、このことは毎年6月ぐらいになると思い出し、特に何も起こらないのでそのまま忘れていましたが、今回はちょうど、大阪の大地震があったので気にかかっています。

Twitterでは、東日本大震災や阪神大震災の時、大きな地震がある→余震だと思ったら数日後にもっと大きい本震がきた・・・というパターンがある、と情報が回ってきました。
もしそうだとしたら、この予言とピッタリのタイミングになってしまいそうですね。
6月23日までは気を付けて過ごしたほうが良さそうです。

我が家では、
スコッティの3倍巻きトイレットペーパー
レンチン白米「大盛りあったかご飯」
南アルプスの天然水ケース買い
ドーバー酒造のアルコールスプレー「パストリーゼ」
イワタニのスリムカセットコンロ

で備えています。
一時期は乾パンや缶詰などを防災用品として備えていましたが、どうしても普段使わないものはうっかり放置してしまい、いつの間にか消費期限を大幅にきらしていました。
また、防災関係のものはゴミの分別がけっこう面倒でした。

なので、普段も消耗品として使いつつ、多めにストックしておけば災害にも使えそうなものを選ぶように生活を変えていき、今はこのあたりの品をAmazonで定期的に買い、補充しています。

このところ、めっきり地震のなかったこちらの地方でも、震度3~4の地震が増えてきて気味悪く感じています。
今年の6月23日、何事もなく過ぎてくれますように。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。