×スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×ゲリー・ボーネル氏の地震予言本(新刊)を読みました

「2014~2018」アカシックリーディング 日本人が知って変えていくべき重大な未来
金曜日に届きましたので、早速目を通しました。





予想していたより薄く小さな本で、新書より一回りサイズが大きいぐらいといった印象です。


マイナーな出版社から出ているのですが、ゲリー・ボーネル ジャパンが監修しており
ご本人のメッセージを収録したもののようです。内容は骨太でした。
(同じ出版社の他の本は非常に怪しかったです。また同梱されてきたチラシも
 20万円ほどするスピリチュアルグッズのものでした)


著作権の問題もあるのでそのものズバリの内容は書けませんが、
ちょうど一年後頃、月初~月半ばあたりに、東京で大きな地震が来るという事でした。
いくつかの断層を刺激するので、群発地震にもなりうるとの事でした。
ライフライン断絶が予測されるため、「2ヶ月分の食料を備えておくべき」だそうです。
1年ぐらいはこの地震による影響を受け続けるそうです。

時期は異なりますが朝鮮半島、ヨーロッパ等にも大きな地震が来るとの事でした。
日本の被害は大きいのですが、上記の国々の災害時よりも
日本人はうまく対処し、早く復旧できるだろうと書かれています。

そしてこれからの20年間で地球の人口が激減するという情報もありましたが、その理由に関しては
詳細には触れられていませんでした。
この情報に関しては同じように予言している方が多いので理由が気になります。

地震に対する感情は集合意識に影響し、現実に起きる現象にかかわってくるため
一人ひとりの心の持ち方が非常に重要との事でした。

この本の良いところはそうして不安を煽るのではなく、
生活はどうしたら良いのか、心の持ち方をどうしたら良いのか、
さらに「持っている株は売ったほうがいいのか?」まで、現実的な対処法に
触れている点だと思います。



ただ、これほど大切な、大勢の命にかかわる情報を
この価格では割高に思えるページ数で出版し、かつ最後にワークショップの広告がしっかりと
収録されている事を考えると、ゲリー・ボーネル氏と読者(または地球に住む全ての人)の間に
お金儲けしたいという誰かの思惑が挿し挟まっているようにも感じられましたので
あくまでも数多くある予言情報の一つとして、依存しすぎないように様子を見ていきたいと感じました。


色々と書きましたが、これまで他所で聞いた事の無い
重要なメッセージも多く収録されています。
地震の予言に興味のある方にとっては、一読の価値がある本だと思います。




[2014~2018]アカシックリーディング 日本人が知って変えていくべき重大な未来
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。